お得な情報満載です!

ネットバンク

 生活の色々なところでお金のやりとりは必ず出てきますよね。ネットの世界でもやはりそれは同じ事です。 お金を送ろうとすれば、銀行をが必要になってきます。
 ここでは、役に立ちそうなネットバンクを紹介する事にしました。一番最後に私が長年愛用している UFJ銀行の概要を乗せておきましたので、他のネットバンクとの比較にしてください。

イーバンク銀行


おすすめ!!
◎口座維持手数料
 無料
◎振込手数料
 イーバンク口座間は無料、その他は一律250円(税込)。
◎ATM(イーバンクカードが必要)
 入出金を合計して月5回までは無料、6回目以降は1回につき200円
 利用可能ATMは全国にある郵便局のATM、セブン−イレブン、イトーヨーカドーなどに 設置されているアイワイバンク銀行のATM
◎メリット
 各メール配信会社の現金振込先に指定されています。それからイーバンク同士の振込は、手数料が 無料なところです。オークションで少額の落札時に、出品者がイーバンクを持っていると 助かりますね。
ジャパンネット銀行 Click Here! ◎口座維持手数料
 105円(条件付きで無料
◎振込手数料
 JNB口座間は52円、その他は3万円未満…168円、3万円以上262円
◎ATM
 入金は無料、出金は6回まで無料7回目以降は105円〜
 利用可なATMは全国にある郵便局のATM、ファミリーマート、サークルK・サンクス、 ミニストップなどのコンビニエンスストア等に設置してあるE-net(イーネット)ATMam/pmに設置
のATM(@B∧NK)
(九州地区除く)、三井住友銀行のATM
◎メリット
 JNBは、その昔ヤフオクでキャペーンをやっていたときに多くの出品者の方が加入しました。
 ネットバンクのスタンダード的な存在が唯一のメリットと思います。
 振込手数料無料の新生銀行の自分の口座から2回振り込めば、口座維持手数料が無料になります。
新生銀行 ◎口座維持手数料
 無料
◎振込手数料
 ネットからの振込は無条件で無料
◎ATM
 新生銀行ATM、アイワイバンク銀行のATMは入出金ともに無料、その他の提携AMTは 手数料キャッシュバックで実質無料
 利用可なATMは新生銀行のATM、全国にある郵便局のATM、セブン−イレブン、 イトーヨーカドーなどに設置されているアイワイバンク銀行のATM、全都市銀行・信託銀行等の 提携金融機関のCD・ATM。
◎メリット
 いいところたくさんでお得でナイスな銀行です。なんでも無料!これにつきます。 いつからこんな銀行ができたんでしょうか、旧長銀のおかげですかね。
郵便貯金ぱるる ◎口座維持手数料
 無料
◎振込手数料
 130円
◎ATM
 入出金ともに無料
 利用可なATMは全国にある郵便局のATM
◎メリット
 日本郵政公社の郵便貯金口座は、全国で約3万局ある郵便局ネットワークが最大の 武器でしょう。郵便局の無いところなどありえません。振込もネットやATMから130円で行えるので 必須の口座として持っているべきだと思います。
UFJ銀行 ◎口座維持手数料
 無料
◎振込手数料
 ネットからの振込は同一支店内は無料、その他のUFJは3万円未満…105円、 3万円以上…315円、その他宛は3万円未満…210円、3万円以上…525円
◎ATM
 入出金ともに8:45〜18:00までは無料それ以外は105円〜
 利用可なATMはUFJ銀行のATM、全国にある郵便局のATM、セブン−イレブン、 イトーヨーカドーなどに設置されているアイワイバンク銀行のATM、全都市銀行・信託銀行等の 提携金融機関のCD・ATM。
◎メリット
 金融商品の品揃えに関しては、外貨預金、投資信託、各種ローン等トップクラスです。 イーバンクやジャパンネット銀行は手も足も出ません。振込手数料も工夫次第によっては、 若干安くなります。
 最近キャッシングの モビット をよく宣伝していますね!

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO